読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星に関しては期待値MAX、商品価格で−1として4つ星評価とさせていただきます。自然に溶け込むようにしたかったんですが!思ったよりオレンジ系だったので!今は浮いた感じ。。

下記の商品です!

2017年01月22日 ランキング上位商品↑

ポイント【期間限定 ポイント3倍 1/23 9:59まで】雑草防止 防草 固まる土 最高峰 永土(防草砂)10袋セット(5平米分 200kg)

詳しくはこちら
 b y 楽 天

ちょっとお待ちを!詳しく見る前に!

楽天カードはお持ちですか?

今なら買い物時にカードを利用すると
なんと5000ポイントもらえます。

さらに、カードで購入すると
ポイントがいつでも 4 倍ついてきます。

3ステップで簡単登録できるので、楽天をご利用ならカードでお買い物が断然お得ですよー!

しかも「完全無料」でご利用できます。
詳しくは下記↓をご覧下さいませ。

キャンペーン中なのでお早めに~

実際!ホームセンター等で固まる土が1袋数百円で売っていることを思えば!この商品は激高です。レビューを参考にして施行してみようと思ってますが肉離れをおこしてしまい施行するのは当分先になりそうです。素人でも施工は容易でしたが表面の仕上げをきれいにしようとすると手間がかかると思います。その中でもこちらの店舗は、お値段が安く大量に使用するには大変助かりました。ズボンやシャツが永土で赤くなっていました。梅雨にかかってしまったので!雨の心配をしながら行いましたが!散水するとあっという間に固まりはじめ翌日雨でもまったく問題なかったです。2年ぶりの二回目の購入になります。子供が幼稚園から帰ってくるまでの数時間しか実際作業時間がとれないので!全部やるのに1週間ほどかかりましたが(^_^;)永土を袋から出して!均して。芝生の根が!伸びてくるのを止めたくていろいろと検索していたところ!永土に行きつき!通路にもなるので試してみました。。使用についての説明書があれば素人にも!もっと使い易くなるのではと思いました。施工は一袋ずつ台車で運び百均の片手鍋ですくって50cmくらいずつこてでならしていきました。とにかく商品としてはもう一度買い足したいものですね。きれいな状態で届きました。多少の凸凹はあっても!ほぼ満足できる仕上がりでした。下地の砂を約3センチ斫りその上に「永土」を15袋引きつめて平らにならしジョロで散水しました。これで見栄えもばっちりで、初めてでも簡単でした。結果!少しデコボコしていますが初めてにしては満足な仕上がりです。。ちょっと気になったのは色が均一でなく、砂のような部分がまだらに浮き出てきたことです。結構楽しくて、はまります。幸にも草は生えてきませんでしたので、まあカタログ通りの商品かと思います。 使った感想ですが、確かに楽な作業でした。で、また次の日続きをやる。年末年始をはさんだせいか注文から発送迄2週間以上掛かりました。また、重たいせいか配送屋さんが指定した場所まで運んでくれず、重たい思いをさせられたそうです。早速施工したところ!普通の砂よりかなり粒子が細かく!技術があればきれいに施工できるのだろうと思います。残りの通路にも続けて使用しようと思っています。。庭木の間をぬうように小道をつくる目的で購入しました。大切なのは固めたい場所を平らにするという下準備ですね。永土を敷き込む前段階まで(雑草の除去や整地)が!やや大変でしたが「これが最後の草取り」の気持ちで何とか達成!ただ!難点と言えば!10袋で約5平米と!少ないスペースしか出来ないところでしょうか・・・届いた袋を見て最初に思ったのが!「20kgってこんなに小さいんだ」でした。皆さんが書いておられるように草取りと地ならし(私はアバウトです)が大変で!そのあとは簡単でした。今回!お墓の通路幅1M×長さ7Mへの施工にチャレンジしてみました。難はそれだけです。(写真は10袋すべて)土の通路でしたので掘り返し→平らに整地してから英土を撒きました。それ以外は満足です。我が家の場合、散水して庭ほうきでならして終了です。今まで雑草との戦いで困っていましたが!【永土】のおかげで開放されそうです!永土自体の施工は思ったより簡単に出来ました。と途中で区切ってやったのですが、多少段差はできてしまいましたが、まあまあの仕上がりになったと思っています(*^_^*)モルタル?などは練って作ってしまったものは使い切らなければならないのでしょうからその辺が、時間制限のある私には永土を選んで正解だったなぁと思いました。1袋の体積が1m×0.5m×0.03mですから妥当な大きさなのでしょうが、足リるのか?と不安です(まだ使用前です)。他の方も記載しているように!土を撒く前の地面を踏み固める・平らにする事が難しかったです。施工前の雑草取りと施工する部分の土を3〜5cm取る作業が大変でした。けっこう大変な作業でした。以前20袋注文しましたが足りなかったので更に20袋追加です。売り文句を信じて購入に踏み切りましたので、金額に見合う商品であることを期待します。量的には20kg×10袋でだいたい表示どうりで適量でした。夢中で終わってみると。で!雨が降れば中断。若くない女性一人でもできました。上手に使っていかないと!高い商品なので追加は大きな負担です。もう時間がないなぁと思ったら!やれたところまでに水をかけて完成させる。表面は40センチ幅の自在ほうきを使って平らにしました。平らにする作業さえ完璧にできていればと後悔しきりです。英土一袋に同量の水をまくということですが!ホースシャワーで撒くので正確な量がよくわからず!少なめだったようで次の日に乗ってみたら一部まだ固まっていなかったのでもう一度水をまきました。ただ、細かい場所はなかなか思いどうりとはいかなかったのが残念です。庭の通路に10袋使用しました。(画像は永土使用前の下地段階の写真でした(^_^;))13メートル程の縦長の菜園と芝生との仕切り30センチ程の幅に使用しました。庭の雑草が年々酷くなってきたので!固まる土を試して見ました。この2年間で端の方が欠けたり!雨垂れで窪みが出来て!最近は苔まで生えてきました。取りきれなかった根っこや球根性の雑草が突き抜けて生えてこないといいなと思っています。地面をしっかり覆うことができ!防草の目的は達成できたと思いますので満足しています。DIY初心者の私には、「永土」を撒いてからも均等に均すことも大仕事でした。今回は補修用として購入しましたが2年で2千円近く値上がりしていたのには驚きました。庭のプチリフォームをするにあたって!固まる土の購入を考え!他の商品と比較検討の末「永土」を購入しました。施工は平らに均すのが意外と難しかったですが、水をまいて短時間で固まるため、あっという間でした。使い終わったらコメントの追加を記入します。月日が経てば馴染んでくると期待してます。費用の面でも!他の種類の固まる土と比べて「永土」はお高いです。散水すると直ぐに固まり始め!その時に表面の凸凹に気が付きほうきで均すも時すでに遅し!おまけに均した所は表面がザラザラになり後悔しました。商品は直ぐに到着しましたがしばらく雨だったため施行出来ませんでした。ジョウロの水圧で平らにした永土がボコボコしないか心配でしたがそれは問題ありませんでしたが、それ以前に平らにするのが難しいです。どちらかというと!雑草を抜いて地面を均す方が大変でした。